組織・沿革

soshiki

組織(役員名簿)

現在の富士市医師会役員一覧を以下紹介いたします。
役職 氏            名
会長 磯部 俊一
副会長 渡邉 正規 望月  衛
理事(50音順) 秋山 欣丈 秋山 美博
井手  潔 海野 公成
笠井 健司 木村 昭洋
佐野 勝英 田中 俊也
土屋 厚子 中西 史憲
長谷川 剛 日向 真一
船津 雅幸 宮﨑  裕
吉見 秀一 渡邉英一郎
渡邉眞智子  
監事 安藤  亨 髙木  啓
西ヶ谷和之  
議長 上田 正山
副議長 瀬尾  究

沿革

昭和22年 社団法人富士郡医師会として発足
昭和30年 吉原と富士郡の医師会が合併し吉原富士市医師会となる
昭和35年 医師会互助会設立される
昭和40年 名称を富士市医師会に改める
昭和43年 富士准看護学院開校
昭和46年 医師会館および医療センター落成
昭和47年 内科・小児科休日救急診療を医師会館(医療センター)で開始
昭和54年 センター内診療を日曜・祝日・年末年始・土曜午後に拡大
昭和61年 内科系救急診療を365日医療センターで開始
昭和63年 富士市救急医療協会設立。津田に救急医療センターを新設し内科系の当直開始
平成3年 富士准看護学院の新校舎落成
平成4年 外科系も従来の輪番当直制を廃止し救急医療センターで一次救急開始
平成7年 富士地域産業保健センター発足
平成9年 富士市訪問看護ステーションの運営に参加
平成9年 (社)富士市医師会創立50周年記念祝賀会
平成15年 富士准看護学院閉校
平成20年 医師会別館(元富士准看護学院校舎)を改修し本館機能を移転
平成24年 一般社団法人富士市医師会へ移行
平成29年 旧医師会館を解体し駐車場として整備